脱毛は体臭の軽減にも大きな役割を果たしているのは当然

体臭が気になる方は春夏とっても気を使う事でしょう。寒さも本格的になってきて、少しはほっとしているのではないでしょうか?しかし、こんな季節こそ、自分の体臭を気にしないといけません。気が緩んで周囲の人に不快な思いをさせているかもしれません。

体臭で女性が一番気にするのはやはり「脇」です。暑い季節が終わっても年中気になる人が多いそうです。専用のデオドラント剤を使ってもなんだか臭う・・・。

この原因はもちろん「ワキガ」という体質の方もいらっしゃいます。それは完全に原因が違い、正直いくらデオドラント剤を使っても、汗をこまめに拭いても治りません。

においの原因は汗ではありません。汗は無臭です。

では臭いの犯人は何かというと肌に常駐する菌なんです。体温である37度前後はその

菌が非常に繁殖しやすい環境です。そして脇の下にある皮脂腺・脂肪腺。汗が脂肪腺から出る脂肪酸と混ざり合うとひどい刺激臭になるのです。

汗が原因ではないとはいえ、脇の下を清潔にすることが、体臭においては何より大切です。脇にムダ毛がたくさん生えた状態と、きれいさっぱりお手入れしているのとではやはり違います。脱毛は体臭の軽減にも大きな役割を果たしているのは当然です。

さぁ、春が来る前に少しでもきれいにしてみませんか?

 

 

kuwasiku_450_85

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ