レーザ脱毛の違い

レーザー脱毛ってとっても料金の差がありますよね?何でそうなんでしょう?美容外科クリニックのサイトなどもすごく沢山ありますが、色々なサイトを見てみると、結局、使用している機器が違うと言う事みたいです。脱毛と言うのはどのクリニックでも同じですが、使用する機械に色々な種類があって、その違いによって料金も差が出るみたいですね。脱毛そのものはレーザーで行うんですが、今あるのはだいたいこの3つの様です。

A ) アレキサンドライトレーザー

B ) ダイオードレーザー

C ) ヤグレーザー

レーザーと言うのは、一つの色で光って真っ直ぐ進む性質があります。難しく言うと「特定のエネルギー波長で光の指向性を持つ」と言う事ですが、その波長によって呼び名が違っていて同じ波長でもメーカーによってそれぞれに名前がつけられています。それが先に上げた3つなんです。例えば、アレキサンドライトレーザーというのはアレキサンドライトという宝石を使用したレーザーで、ダイオードレーザーというのはダイオードと言う半導体を使用したレーザーで波長なども異なります。難しい説明は省略しますが、レーザーを使用する場合でも、単純にレーザー照射だけの場合や、冷却を行うもの、それも、色々な方法があって、複数のレーザーを組み合わせたものもあります。そして、機械もドンドン改良されて新しくなり価格も低下しているので、そう言う低価格を売り物にしたクリニックも増えてきている様ですね。
これじゃ、値段も色々あって仕方ありませんが、できればテスト照射で幾つか異なるタイプのクリニックを体験出来るとベストなんですけど。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ